イベントのカテゴリーの選択・申請を主催者が行えるようになりました

 

イベントページに設定される「カテゴリー」とは

Peatixでイベントページを作成・公開すると、イベントのジャンルを伝える「カテゴリー」がイベントページに設定されます。

カテゴリーが設定されると、Peatixの検索結果にイベントページが表示されるようになり、集客メニューへの申し込みも可能になります。

ユーザーもカテゴリーで検索を行うので、イベントをより多くの人に見つけてもらいやすくなります。

 

 

カテゴリー選択を主催者が行えるようになりました

これまではPeatixがカテゴリーを選択して設定を行っていましたが、この度、主催者がイベントのカテゴリーを選んで申請できるようになりました。

 

カテゴリーを選択して申請をすると、Peatixがイベントページの内容を確認し、原則として申請されたカテゴリーを設定します。

 

7営業日以内に、Peatixによる内容確認とカテゴリー設定をいたします。お急ぎの方は「特急審査」サービスをご利用ください。

※審査の結果、カテゴリーが設定されない場合があります。カテゴリーが設定されない場合、Peatixからのご連絡はありません。審査基準については公開できませんが、カテゴリーがつかない理由の例はこちらをご確認ください。

 

 

カテゴリー選定の方法

イベントページ公開後、画面の案内にしたがってメインカテゴリーとサブカテゴリーを設定してください。

 

選定後のカテゴリー変更の方法

申請または設定後にカテゴリーを変更したい場合は、イベント管理画面の「編集」ページから変更できます。

 

カテゴリー選択についてよくあるご質問

カテゴリー選択についてよくあるご質問をまとめました。下記のページからご覧ください。

検索カテゴリーの設定

・イベントページに検索カテゴリを設定できますか?
・カテゴリーを保存しましたが、イベントが検索結果に表示されない場合の対処法は?
・設定したカテゴリーを変更できますか?
・設定したいカテゴリーが選択候補にない場合はどうしたらいいですか?

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
イベント集客・告知, お知らせ. permalink.