2012年の御礼と、来年に向けて / New Year Message

 

PeaTiX in 2012 from Peatix.com on Vimeo.

  (English follows)   どんなベンチャー企業の経営者もそうだと思うが、スピードが遅すぎるのでは、ミスが多過ぎるのでは、もっともっと出来るのでは、と常に心配になる。我々のようなベンチャー企業は特にそうだが、全てのお客様を満足させることは出来ない。非常にもどかしい。長い旅がまだ始まったばかりなんだ、と自分に言い聞かせるしかない。 何でこの仕事をしてるのだろう?何故この仕事にやりがいを感じるのか?チケットを売って金儲けするのが目的ではない。人々が集まることによって起こることに興味があるからだと思う。意見や感情が交錯し伝達され、イベントが終わって皆が少し良い気分になったり、何かを学べたと感じたり。そういう瞬間を目の当たりにすると、この仕事にやりがいを感じるし、もっともっとこのような瞬間を増やしたいと思う。クサい言い方だが、人々がもっともっと集まることが出来れば、もっと良い社会になると思う。 2012年は学びの年。そして引き続き2013年も学びの年になるだろう。まだまだ分からない点が多くあるが、一年後は今よりは少しだけイベントや集会、人々が集まるということが何なのか、分かってるかもしれない。 今後も期待してください。   原田卓 / CEO of Peatix Inc.  
  2012年末の総選挙における最大の争点であった通り、国民の多くの人々が新しい政権による「景気対策」に期待を寄せている昨今ではありますが、いわゆる「モノ」の生産・消費を前提とした経済成長ではなく人や場所と触れ合う「コト」への参加を通じた世の中の活性化が益々重要になってきていると実感しています。   2012年はPeaTiXの仕事を通じて今まで触れることのなかった様々なイベントに参加し、私自身の知見や興味が幅広くなった有意義な年でありました。これからもより大きな努力と情熱をPeaTiXに注ぐことで、私個人のみならず多くの人々がイベントへの参加を通じてライフスタイルを豊かにして頂くことができるよう日々精進してゆきたく思います。   2013年も、PeaTiXをよろしくお願いいたします。   岩井直文 / Orinoco Peatix 株式会社 代表取締役  
  今年は PeaTiX を通じて、多くの出会いや気づきを頂きました。来年はイベント主催者、参加者、協力者の皆様にもっとお役に立てるサービス、プラットフォームに進化出来る様、皆様のご意見も伺いながら精進していきたいと思います!」   竹村詠美/ Orinoco Peatix 株式会社 Chief Marketing Officer  
  2012年も数多くの魅力的なイベントに参加させて頂き、個人的にも素晴らしい刺激を頂いた1年でした。 多くのイベントに参加する中で、“イベント” とは、その日にその場所に集まった人々が一期一会の空間を生み出す場であり、だからこそ多くの出会いや刺激・感動が生まれると、心から感じた1年でもありました。 そのようなイベントを開催する主催者の方を強力にバックアップし、より多くの人々が人生が豊かになる素晴らしいイベントに数多く出会えるプラットフォームになるべく2013年PeaTiXは更に進化していきます!   藤田祐司 / Orinoco Peatix 株式会社 Chief Sales Officer  
  Most of the time I feel that we’re not moving fast enough, that we’re making a lot of mistakes, that we’re simply not doing enough. I know that any company, especially a startup such as ours, cannot make every customer happy. But it’s still very frustrating. I can only tell myself that we’re still in the beginning days of what is hopefully a long journey ahead. So why do we do this? Why are we so excited about what we do? It’s certainly not about selling tickets and making money. We fundamentally like what goes on at congregations of people – the exchange of ideas and emotions, the encounters that take place – everybody going home feeling a lot better or enlightened. We love being there when that happens, and we want to help make it happen even more. Here’s the cheese: we think the world is a better place if people got together more. 2012 was a year of learning, and 2013 will be one as well. We don’t have all the answers right now, but hopefully we’ll know a bit more about what people want out of events a year later. Stay tuned.   Taku Harada / CEO of Peatix Inc.  
  I met so many great people and learned a ton in 2012.  Thanks so much for all of your energy and support this year!  In 2013, we would love to work with you all to keep innovating our platform (a.k.a. PeaTiX) and empower and energize great event organizers, attendees, and supporters (a.k.a You ALL) !   Emi Takemura / Orinoco Peatix K.K. Chief Marketing Officer    

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で