<イベントレポート>3/18(日)TED meets NHK スーパープレゼンテーション@Digital Garage

新しいアイディアを持つ人達が集まりじぶんのアイディアをショートプレゼンする米国で人気のイベント「TED」が日本のNHKににやってくる! という事で、NHK主催のトークイベント「TED meets スーパープレゼンテーション」が3/18(日)に恵比寿のデジタルガレージで開催されました。 PeaTiX でのこのイベント参加チケット(無料)100枚が瞬く間に売り切れ、プレミアチケットとなりました。 TEDvideo

■イベント概要

日時:2011年3月18日(日)10:00〜18:00 テーマ:TED・驚きの発想とプレゼンの秘密を探る スピーカー:TED コンテンツ配給部長 ディロン・トリフ氏、MIT Media Lab所長 株式会社デジタルガレージ 共同創業者/取締役 伊藤 穰一氏、脳科学者 ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー 茂木 健一郎氏 スペシャルゲスト:慶應義塾大学 総合政策学部 准教授 井庭 崇氏、ジャーナリスト・The Tofu Project創始者 片山 理沙氏 会場:株式会社デジタルガレージ(渋谷区恵比寿南3-5-7 代官山DGビル9F) 主催:NHK 協力:株式会社デジタルガレージ ハッシュタグ #TED_NHK TED meets NHK (#TED_NHK) のtweetまとめ – Togetter   茂木健一郎氏がTED に登壇した体験報告や伊藤 穰一氏のお話もありましたが、TED についてフォーカスしてご紹介したいと思います。

■TEDとは?

NHK でTED の番組が4月から始まるという事で、米国からディロン・トリフ氏が来日し、TEDの魅力を紹介・今回のNHKでの放送についての経緯などのお話がありました。

  • TEDは政治の問題といったような大きなテーマから、じぶんの好きな事、例えば昆虫の事といった小さなテーマまである。どのテーマのアイディアかが問題ではなく、アイディア自体が重要
  • じぶんのアイディアをTED で世界に広げる
  • TEDはプロモーションをしない
  • TEDがテレビ放送と組むのは世界でもNHKが初めて
ディロン・トリフ氏がプレゼンの中で紹介した「A TED speaker’s worst nightmare」の面白いビデオはこちら。 TEDはじぶんのアイディアでいかにオーディエンスを感動させる事がポイントなのかといういい例でした。 TEDのサイトでも”funny”に分類されているビデオなので、TED がこのような面白いプレゼンを競うようなものではありませんので、ご注意ください。

■ライトニングトークでは14歳の山本さんが会場を感動で埋め尽くす

NHKが募集したライトニングトークの方8名がプレゼンします。 様々なアイディア、素晴らしいプレゼン、日本語…なプレゼンなどありましたが、14歳の山本さんの「自分の体の中身を見たくない?」という問いかけから始まった”生体質感造形で健康を意識し、しいては中学生の自殺をなくす”というプレゼンが素晴らしく、会場はスタンディングオーベーションの熱気に包まれました! yamamotoプレゼンスキルもかなり高いのですが、何より、山本さんの情熱的な生体質感造形で中学生の意識を変え、自殺をなくしたいというメッセージがシンプルに伝わってきて、胸が震えました。 彼が年齢がいくつでも、きっとこの感動は変わらないでしょう。 審査員の方も絶賛でした。

審査員の講評

  • 言葉がない 聞き入ってしまった。ヴィジュアルの使い方がうまい。自分の話がはいっていたし、真剣味がある。急に大きな問題、中学生の自殺を解決するという転換にも驚かされた。ビックイシューがあって感激した。(井庭 崇氏)
  • もっとも若い日本のスピーカーにメモとりませんでした。あまりも面白くて引き込まれた。プレゼンテーション資料にあなたの写真をたくさん使っているのがよかった。(片山 理沙氏)
  • (プレゼンテーション資料に)シャツを脱いだ写真を載せるのがすごい。君はロックスターだよ! メッセージがスーパークリア!今年のクリスマスプレゼントはこれにきまりました!(ディロン・トリフ氏)

会場からの質問

Q:なぜそんなにプレゼンが上手なのですか?どのように勉強されたんですか? 山本さん:Dr.杉本がプレゼンがうまく、紹介されたTEDのVideoをたくさん見た。『プレゼンテーションZen』の著者にも会いスキルを磨いた。学校でもプレゼンはゼミでやっています。 山本さんの師匠?であるDr.杉本氏からは「僕は何も教えていません。ただひとつだけ教えたのは「enjoy」。もう教えることはなにもない。

■懇親会

今回のスピーカーのTED コンテンツ配給部長のディロン・トリフ氏の他に、TED×Tokyo、TED×Kyoto、TED×OsakaのFounderやスタッフ・関係者の方が沢山いらっしゃっており、さながらTED meetup でした。 山本さんに生体質感造形も見せていただき(山本さんをモデルにしているので、山本さんソックリ!)、「この人体ボディは作るのにいくらかかるんですか?」「ビジネスモデルは?」と色々質問させていただいたのですが、しっかりとした考えを持っている方でした。 懇親会では多数の方とお話する事ができて、実際にイベントに参加しているからこその体験ができました。 (きっと山本さんは将来有名になって話す機会も…なんて考えました)

■NHKでの放送

  • 特番 3/30(金)23:00〜23:40 NHK Eテレ「未来を変えるプレゼンテーション」
  • 新番組 4/2(月)より毎週月曜 23:00〜23:25 NHK Eテレ「スーパープレゼンテーション」(全24回)

■今後のTEDイベント

TED イベントは全国であります。Check it out!!   TED VideoはTED サイトから日本語字幕でも見る事ができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
イベント事例, セミナー・講演会・勉強会. permalink.
Peatix

Peatixは、誰でも簡単にイベント管理、チケット販売・集客が行えるウェブサービス・モバイルアプリです。イベント主催者は、審査や手数料を負担する事なく、ユーザー登録後すぐにチケット販売が可能、参加者はウェブやモバイルアプリを通じて、発券手数料を負担することなくチケットを購入することができます。2013年にグッドデザイン賞を受賞、日本をはじめ、アメリカ、シンガポール、マレーシアなど27カ国で多くのユーザーに支持されています。