簡易アンケートフォームを活用してイベント力をアップ!

  イベント申し込み時の入力フォームを自由に作成出来る機能、「アンケート」機能を4月にリリース以来、多くの主催者さんにご利用頂いております。 主催者さんがマーケティング目的で聞きたい情報を取得する、という使い方もありますが、この簡易アンケート・フォーム作成機能を上手く活用して、イベントの内容自体をより濃いものにすることも可能です。 今日のブログでは3つのサンプルを通じて、皆さんのイベントへの活用への事例を紹介したいと思います。 ライブ・公演での利用 ライブや公演など、スタッフのだれから購入したのか、どうやってイベントについて知ったのかを知りたい場合は、以下のサンプルの様に、どなたのご招待なのか、どのようにイベントについて知ったのかをフォームに設けておく事で、どのような告知方法が一番効果が高かったのかを知る事が出来ます。また、メンバーが少ない場合は、誰のファンなのかを聞いておくのも良いかもしれませんね!

  街歩き・街コンなど屋外で集合するイベントでの利用 屋外での集合だとイザというときの電話番号やメールアドレスを主催者として控えておきたいですよね。またグループ分けの為にあった方が良い情報(例えば性別、出身地など)があれば以下のサンプルの様な形で作成をする事もできます

イベントの企画に反映する参加者の意見を求めたいセミナーやワークショップでの利用

このサンプルは、PeaTiX で企画している「イベント主催者の集い」フェイスブックグループのオフ会の申し込みで使っているフォームです。自己紹介タイムを盛り上げる為に、事前に参加者のかたの紹介プレゼンを作る為に必要な質問を入れてあります。また、イベントの一部として主催者の方に役に立つショートプレゼンを行う予定なので、ショートプレゼンの申し込みフォームも兼ねています。

少しイメージが湧いてきましたでしょうか?本格的なアンケートを行うには、SurveyMonkey のようなアンケートツールを使う方が良いですが、申し込みと同時に数問の質問をする際にはとても便利な機能です。みなさんのクリエイティブな活用方法も是非教えてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で