イベント・コミュニティプラットフォーム「Peatix」、12周年を記念してコミュニティの共創を促す取り組みを実施!

Peatixは、2023年5月12日にサービス開始から12周年を迎えました。

これを機に、Peatixが12年間応援してきた「コミュニティ」の新たなつながりを創出し、その活動に貢献することを目的とした取り組み「コミュニティと共創しよう」を実施します。

 

 

Peatixは、12年間にわたり多種多様なイベント・コミュニティを応援してきました。現在では、常時15,000以上の多様なイベントが掲載され、月間40万人以上の方にご利用いただいています。

新しい趣味ができたり、新しいつながりが生まれたり、家族や友達と楽しい時間を過ごしたり、親友やパートナーができたり、転職したり。ユーザーの皆さまから素敵なストーリーを教えていただくことがたくさんあります。

 

今後もPeatixは、多種多様な人々やコミュニティがつながり、何かが生まれる場であり続けたいと考えています。

この取り組みを通じて、多種多様な個人とコミュニティ、コミュニティ同士の共創が生まれ、素晴らしいアイデアが実現することをサポートします。

 

多様なコミュニティとつながり、新たなコミュニティ活動にチャレンジしてみたい方は、ぜひこの機会にご応募ください。

 

 

【取り組み概要】

<特設サイト>

https://services.peatix.com/12domore-ja

 

<応募期間>

2023年5月12日(金)〜6月19日(月)

 

<応募方法>

特設サイトの応募フォームより必要事項を記入してお申し込みください。本企画への参加が決定した方には、Peatixより応募時に記入いただいたメールアドレスにご連絡いたします。

 

<コミュニティとつながった後のアウトプット例>

-一緒にコンテンツを企画し、イベントを開催

-お互いのイベント・コミュニティ運営ノウハウを共有し合い、次のイベントで実践

-サービスやキャンペーン、プロダクトなどを共同開発

-ゲストスピーカーやアーティストとして、コミュニティのイベントに出演など

 

Peatixは13年目も、皆さまのコミュニティ活動を応援し続けます。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
お知らせ, お知らせ. permalink.