[お知らせ] イベント集客を強力にサポート!新機能ソーシャル拡散プログラム

イベント集客を強力にサポート!


「参加者が皆ソーシャルメディアでイベント情報を拡散してくれたら良いのに。。。」と思ったことはありませんか? 「クチコミ」はイベント集客において非常に重要です。実際に、Peatix全体では約半数のチケットはソーシャルメディア経由で購入されています。

今日(4/1ですが嘘ではありません)、Peatixは「ソーシャル拡散プログラム」をスタートします。イベント参加者は、自身のソーシャルメディアでイベントを紹介すれば、10%ディスカウントでチケットを購入できる仕組みです。イベント主催者は、設定画面でプログラムをオンにするだけ。チケット販売期間であれば、好きなタイミングでこのプログラムをオン/オフできます。



このプログラム経由でシェアされ、販売されたチケットの金額の10%が手数料となります。手数料は全て実際に販売された後発生します(成果報酬)。予め手数料をお支払い頂く必要はありません。
ソーシャル拡散プログラム・手数料詳細
※ソーシャル拡散プログラムは2015年6月10日をもちまして終了いたしました。
 

ソーシャル拡散プログラム便利な使い方


1.「早割りプログラム」として イベントページを公開した直後に「ソーシャル拡散プログラム」をオンにしましょう。イベント集客は初速が大事。予め「x月x日までソーシャルシェアで10%オフ」とアナウンスすることで、事実上の「早割り」になるだけでなく、公開直後からイベント情報を拡散することができます。   2.イベント間近で空席を埋めるために もし、イベント日が迫っているのに空席がなかなか埋まらない場合は、このプログラムをオンにしましょう。統計的に、イベントのチケットが最も売れるのはイベント前日です。イベントに行くか迷っている人や、イベント情報を直前まで知らなかった人の後押しにもなります。   今後も、Peatixはイベント集客のための機能開発を続けていきます!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で