Peatixが、ジェットスターと「瀬戸内アート旅」を促進する企画 第二弾を実施 〜瀬戸内国際芸術祭・香川県PRムービーも公開〜

イベントアプリのPeatix (ピーティックス) を運営するPeatix Inc.は、ジェットスターと、[ジェットスターで「フライ&アート」瀬戸内アート旅キャンペーン]第二弾を実施することをお知らせいたします。

好評だった第一弾に続く今回の企画では、航空券の予約に使えるジェットスター・フライトバウチャー5000円分を抽選で10名様にプレゼントいたします。また、瀬戸内国際芸術祭・香川県のPRムービーを公開いたしました。

 


「心くすぐる出会いを求めて アートあふれる香川へ」

企画趣旨

Peatixは、イベントの情報を探し、チケットをアプリやWebブラウザで簡単に購入できるサービスです。常時6,500件ほど掲載されるイベントの中には、旅やアートをテーマにしたものも多く、新しい体験や自身の趣味に対してアクティブな人が利用しています。

ジェットスターは、いつもとは別の遠い土地で「好き」を追求する旅のスタイル「フライ&アクティビティ」を展開しています。今回は「フライ&アート」をテーマに、2019年4月より開催中の「瀬戸内国際芸術祭2019」と香川の旅を促進する企画をスタートします。
両社がタイアップすることで、普段香川県との接点がない層に情報を届け、他地域からの香川県、瀬戸内国際芸術祭への送客を促進いたします。

ジェットスターで「フライ&アート」瀬戸内アート旅キャンペーン概要

応募期間: 2019年5月20日(月)13:00 ~2019年6月14日(金)10:00
特設サイトhttps://feature.peatix.com/setouchiarttabi
応募資格: 日本国内在住の方
賞品: 5000円相当のジェットスター・フライトバウチャー(計10名様)
当選者数: 10名様
応募方法: Peatixのキャンペーンページより応募
http://jetster-setogei-3.peatix.com

*キャンペーンの内容は、事情により予告なく変更となる可能性がございます

 


ジェットスター・ジャパンについて
「日本の空、世界の空を、もっと身近に。」をビジョンとして掲げ、2012年7月より日本国内線、2015年2月からは国際線の運航を開始しました。現在、国内15都市・22路線、国際4都市・7路線を25機のエアバスA320型機(180席)で1日約100便を運航しており、就航から2,900万人以上のお客様にご利用いただいています。ジェットスター・ジャパンには豪カンタスグループ、日本航空株式会社、三菱商事株式会社、東京センチュリー株式会社が出資しています。https://www.jetstar.com/jp/ja/home

 

瀬戸内国際芸術祭 2019 について
瀬戸内の島々を舞台に、3年に1度開催される現代アートの祭典。今回は春、夏、秋の3シーズンに分け、32の国と地域から225組の作家が参加し。213作品・35イベントが展示・開催される。

■ 会 期
春(ふれあう春):2019年4月26日-5月26日
夏(あつまる夏):2019年7月19日-8月25日
秋(ひろがる秋):2019年9月28日-11月4日
総計 107 日間

■ 会 場
直島、豊島、女木島、男木島、小豆島、大島、犬島、沙弥島(春)、本島(秋)、高見島(秋)、粟島(秋)、伊吹島(秋)、高松港周辺、宇野港周辺

■ 公式ウェブサイト
https://setouchi-artfest.jp


Peatix Inc. について
「出会いと体験を広げる」をミッションとして、有志のイベントから大型フェスまで様々なシーンで活用できる、イベント・コミュニティ管理サービスを提供。2011年にサービスを開始し、現在では会員数350万人、常時6,500件を超えるイベントを掲載、月間イベント動員数は16万人以上。日本をはじめ、アメリカ、シンガポール、マレーシア、香港等27カ国で多くのユーザーに支持されています。

関連Blog

▶Peatixが中国語(繁体字)でのサービス提供を開始 ー インバウンド需要の高い瀬戸内国際芸術祭2019、世界遺産白川郷の2019年ライトアップイベントなどで採用
https://blog.peatix.com/news/traditional_chinese.html

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
お知らせ, お知らせ, プレスリリース. permalink.