ソーシャルチケットサービス「PeaTiX」、社会貢献を主目的とするイベントに特別割引プログラム「ソーシャルグッドイベント割」を提供開始

報道関係者各位
2011年12月8日 Orinoco株式会社
ソーシャルチケットサービス「PeaTiX」、社会貢献を主目的とするイベントに 特別割引プログラム「ソーシャルグッドイベント割」を提供開始
Orinoco 株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:原田 卓、以下 Orinoco)は、オンラインで簡単にイベント作成・告知からチケットの販売・入場管理までができるソーシャルチケットサービス「PeaTiX(ピーティックス)」( http://peatix.com )において、震災復興支援など社会貢献をチケット販売売上の主たる使途とした “ソーシャルグッド”なイベントに対し、利用料特別割引プログラム「ソーシャルグッドイベント割」を本日から開始することとなりました。 “ソーシャルグッド”とは、ソーシャルメディアなどITの力を使って社会貢献を行うことで、米国でも本年第2回のソーシャルグッドサミットが開かれるなど、社会的にソーシャルグッド活動への関心が高まっています。日本でもそのようなムーブメントが少しでも活性化する事を希望し、また「PeaTiX」のサービスでそれらの活動を支援したいという考えで今回のプログラムの開始を決断しました。 2012年3月31日までにお申し込み頂いた先着100イベントを対象に、特別販売手数料(チケット販売金額の3%+70円(注文毎))を適用させて頂くプログラムです。
■「ソーシャルグッドイベント割引」の詳細
プログラム対象:
  • イベントの販売売り上げを社会貢献の目的に活用されるイベントに限定させていただきます。
  • 審査を通過した先着100イベントが割引対象となります。
  • 2012年12月31日までに開催予定のイベントに限ります。
申し込み期間: 2011年12月8日から、2012年3月31日
応募窓口: こちらのオンラインフォームから応募 http://ptix.co/socialgoodwaribiki
プログラム内容:
  • PeaTiX.com で主催されたイベントの販売手数料を、チケット販売額の 3% + ご注文毎70円 に割引させて頂きます(通常はチケット販売額の 6%+ご注文毎70円 の手数料)
【「PeaTiX」サービス概要】
PeaTiX Top Page
「PeaTiX」は、煩雑なイベント作成・出欠確認・入場管理・代金回収などを全て解決し、主催者も出席者もよりイベントを楽しめる環境を提供します。 「PeaTiX」のサイトでイベントページを作成すると、固有のURL(短縮URL)が発行されます。イベント管理者や参加者はこの短縮URLをツイートボタンやFacebookの「いいね!」ボタン、Eメールで簡単に告知ができます。また、Facebookイベントページも同時に作成可能なため、ソーシャルメディアを介して簡単に友人から友人にイベント情報を伝播する事が可能です。 「PeaTiX PLUS」に無料アップグレードをすると、イベント主催者ご指定のURLの設定(例:yourevent.peatix.com)、イベントページデザインのカスタマイズ、大規模イベントに有効な整理券番号の発行も可能です。 参加者は、「PeaTiX」アカウントを作成せずとも、Twitterアカウント、またはFacebookアカウントでのログイン、メールでのオンラインチケットの受け取りが可能です。決済方法もクレジットカード、コンビニ決済、オンラインバンキング・ATM の方法から、ユーザーがお好みの決済手段を選択できます。(※コンビニ決済とオンラインバンキング・ATM に関しては、主催者が提供を希望した場合に限ります) 「PeaTiX」サービスの利用は無料で、誰でもイベント作成、およびイベントチケットを発行できます。有料チケットを発行するイベントの場合のみ、チケット販売額の6%、および注文毎に70円というリーズナブルな手数料でご利用頂けます。また、有料イベントの回収代金は、5営業日以内にイベント主催者指定の銀行口座に振り込まれるので、非常に早いタイミングでチケット販売金額を回収することができます。 イベント当日も、管理者は「PeaTiX」のiPhone、及び AndroidアプリでデジタルQRコードチケットを読み取り、参加者のチェックイン状況をリアルタイムで管理できます。iPhone、及び Androidアプリは同時に複数の端末で利用が可能かつ、PCサイトから受付をすることが可能なので、参加者の多いイベントの受付もスムーズに処理できます。
「PeaTiX PLUS」で作成されたサンプルイベント:http://antoinette-joshikai-2012.peatix.com
■ 「PeaTiX」へのアクセス方法

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Featured, お知らせ, プレスリリース. permalink.