[お知らせ] 商品・サービスを"体験できる"イベント協賛プログラム Peatixオファーズ正式リリース!



*本発表のプレスリリース(PDF)はこちら

イベント管理サービスを提供するPeatix Inc.(ピーティックス、所在地:ニューヨーク州ニューヨーク、CEO: 原田 卓、以下Peatix) は、約30,000人のイベント主催者を通じて、イベント参加者に商品・サービスの体験を促し、「モバイル」で訴求ができる協賛プログラム「Peatixオファーズ」をリリース、企業や代理店に販売を開始いたします。

Peatixオファーズは、協賛者の依頼を受けたPeatixが、データベースによるマッチングや募集等を通じてイベントを選定、各イベントの主催者の承諾を得た上で、イベントページでの情報掲出、イベント会場でのサンプリングや体験ブース設置協力などを行うプログラムです。参加者が持参するスマートフォンアプリを通じてオンライン上での体験を促すことも可能です。



Peatixオファーズの特長

常時公開されている約2000イベントのデータベースから最適なイベントをマッチング、会場などで商品やサービスを実際に体験してもらうことができるのが大きな特長であり、Peatixスマートフォンアプリと連携することで、アプリダウンロードやオンラインショップでの購買など、オンライン上での体験にも対応しています。これらは、特にスペックや文章、画像では特長が伝わりにくいもののマーケティングに向いています。また、新しいコンセプトの商品や、ニーズが顕在化していないものについて、イベント主催者からの働きかけによって、積極的に体験するきっかけを作ることができます。

Peatixオファーズの仕組み

1.イベント主催者が必ず閲覧する管理画面、ヘルプページや、メール等を通じてオファー
2.イベント主催者はオファーページから申し込み(場合によってはイベント情報などを入力)
3.審査や抽選などを経て、イベント主催者へ連絡
4.イベントページやイベント当日に配信されるモバイルアプリで情報配信
5.(条件によって)イベント会場での体験ブース設置やサンプリングなど

Peatixオファーズ開発の背景

IoT(モノのインターネット)やウェアラブルデバイスなどに代表されるように、リアル空間とインターネットの新しい関係が注目されています。
多くの人がひとつのリアル空間に集まるイベントについても、かつては、ロゴや商品を会場内に並べたり、参加者に配布する方法が一般的でしたが、アーティストがライブ会場でデジタルコンテンツを配信したり、ファッションショーを見ながらモバイルで洋服が買えるようにするなど、世界中で新たな可能性が追求されています。

Peatixは、 勉強会、セミナー、音楽ライブ、スポーツ、忘年会など、25,000以上のイベントで利用されています。2014年5月からは、ジャンルや規模は多岐にわたるクライアントに対しPeatixイベントアド=「状況によるマッチング広告」を提供してきました。

状況によるマッチング広告、Peatixイベントアド事例
* 街歩きイベントの帰りに「マッサージ屋」のクーポンを配布
* 熱狂的な音楽ライブ終了直後に「音楽アプリ」の配信
* 技術勉強会の参加者に「求人情報」を配信
一方で、イベント主催者と関係を構築し、彼らの影響力を通じて商品やサービスをアピールしたい、という問い合わせも多く寄せられるようになりました。

特に、全く新しいコンセプトのサービスや、スペックや文章、画像では説明が難しい商品は、検索連動型広告や属性、行動履歴による広告が難しいことから、実際に体験をしてもらい、影響力のあるコミュニティによってクチコミを広げたい、というニーズが多いことが明らかになりました。

イベント主催者を起点とした参加者のコミュニティは、コミュニティのテーマに合致した商品やサービスについて、新しいものを積極的に取り入れ、イベント前後で多くの情報を共有しています。

こうした背景から、協賛企業とイベント主催者・参加者とのマッチングを実現し、商品、サービスの体験を促すために、Peatixオファーズを開発しました。

【本件に関するお問合せ先】
Orinoco Peatix株式会社
担当 : 庄司 望、藤田 祐司
TEL : 03-6805-1730 | FAX : 050-3730-5190
E-Mail: press@peatix.com

*本発表のプレスリリース(PDF)はこちら

*Peatixオファーズに関するお問い合わせはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Featured, イベント協賛, お知らせ, お知らせ, プレスリリース. permalink.