「場づくりをする人たちの場|Event Salon #1 物語」を開催します!



5/26に「イベント主催者のための祭典」Event Festival Tokyo 2013を開催しました。多様なジャンルのイベント主催者が一同に集まり、「イベントづくり」をテーマに交流しました。その後、登壇者と参加者の間で様々なコラボが生まれると同時に、次回開催の声も多く頂きました。そこで、Event Salonとして、小規模な「場」=イベントを継続開催することにしました。


12/12(木)19:30より、イベント「場づくりをする人たちの場|Event Salon #1 物語」開催決定!



【Event Salon】は、「場づくりをする人たちの場」です。新しい時代のイベントづくりをテーマに、クリエイティブなイベント主催者によるトークライブ&交流会を開催します。

第1回のテーマは「物語」。多くの感動と共感を呼んできたイベントの主催者をお招きし、イベントの背景にある「物語」について語って頂きます。

<登壇者>
NOT ARCHITECT, BUT ARCHITECTURE
Rhizomatiks 齋藤 精一氏
〜大学などで「建築」を学び、現在建築「以外」の領域で活躍するクリエイター達の展示会。


gooutcamp
GOOUT CAMP 竹下充氏
〜最初は雑誌GO OUTの編集部が始めた、30人の読者との「交流会キャンプ」、今では5000人規模の巨大「キャンプフェス」に。キャッチコピーは「おしゃれでゆるいキャンプイベント」。


lightupnippon
LIGHT UP NIPPON 高田佳岳氏
〜3.11の直後、「東京で中止になった花火」を使い、被災地で花火大会を開催するために生まれたプロジェクト


yokohama_football_festival
ヨコハマ・フットボール映画祭 清義明氏
〜サッカーチームのサポーターが集まって、お蔵入りするはずだった、あるマニアックなサッカー映画に日の目を見せるために始まった映画祭


cide_for_japan
CODE for JAPAN 関治之氏
〜ITエンジニアやデザイナー、クリエイターが「地域の問題を自分たちの手で」解決するために集まり、自治体と一緒にイベントやコミュニティを運営

規模、ジャンルを問わず、今までにイベントを主催したり、スタッフとして手伝ったことがある方、これからイベントを開催してみたい人が方はぜひ12月12日(木)19:30〜開催の「場づくりをする人たちの場|Event Salon #1 物語」ご参加下さい!場作り、イベント作りについて学ぶことが出来ます。

「場づくりをする人たちの場|Event Salon #1 物語」に参加する!→http://eventsalon1.peatix.com/

◎対象はイベント主催者・関係者
規模やジャンルは問いません。勉強会、音楽ライブ、クラブイベント、パーティー、オフ会、Meetup、カンファレンス、シンポジウムetc、今までにイベントを主催したり、スタッフとして手伝ったことがある方、これからイベントを開催してみたい人が対象です。参加者同士の交流を通じて、それぞれのイベントの「物語」について語って頂けたら嬉しいです。

◎このイベントに参加するメリット
・場づくり、イベントづくりについて学ぶことができます
・定員40名。世の中の面白いイベント主催者たちとじっくり交流できます。

◎開催概要
日時:2013年12月12日(木)19:30-22:00(開場19:00)
場所:co-ba(コーバ)(6F co-ba library) アクセス
参加費:3,300円 ※交流会参加費込(軽食・ワンドリンク付)
定員:40名
主催:Event Salon実行委員会
共催:Peatix, tsukuruba inc.

◎event salonとは
最新ツールを提供し、イベント主催者を徹底的に支援してきた【Peatix】と、場の発明をビジョンに掲げ、様々なワークプレイスをデザインしてきた【ツクルバ】(co-ba運営)は、新しい時代を切り開くイベントオーガナイザーの創出と、イベントオーガナイザー同士の交流促進を目的として、【event salon】〜場[event]づくりをする人たちの場[salon]をスタートさせます。毎回新しい時代のイベントづくりを表現するキーワードを設定し、そのテーマに合わせてゲストスピーカーをお招きして開催するトークライブ型イベントです。参加者は全員イベント主催者たち。ジャンルや規模の大小を問わず、様々なイベントオーガナイザーたちが【event salon】に集います。ぜひ参加者同士の交流・コラボレーションにもご期待下さい。



co-baEvent Salonは、co-baの協力の元開催されます。会場となる「co-ba library」は、渋谷のシェアードワークスペース「co-ba」の上の階につくられた、シェアライブラリー。誰かの本棚を見て、その人の趣味・趣向がおもしろいと思った事はありませんか?ここは作家別でもジャンル別でも時系列別でもない、本の提供者別に個性的な本棚が並ぶ、みんなでつくっていく「図書館」です。

co-ba library
「co-ba library」は19時以降、イベントスペースとして利用できます。靴を脱いで使うリラックスした空間の中で、本に囲まれながらの様々な催しが企画できます。少しアカデミックな雰囲気、カルチャーに近い雰囲気のなかで新しい時間を生み出してみませんか。
>>問い合わせ/「co-ba library」を利用する


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Event Salon, Featured, p, イベント事例. permalink.