[お知らせ] 利用はワンクリック! 「Peatix イベントカンパ機能」リリース

*7/24追記:本日正式リリースしました!
本発表のプレスリリース(PDF)はこちら http://ptix.co/0724

カンパ 「イベントに併せて活動費のカンパを募りたい」という声を多く頂きます。
すでに、社会貢献活動やコミュニティなど、サポーターの支援によって運営されているイベントでは、通常の参加料と併せて「寄付チケット」などを作り、集金のためにPeatixを活用しています。

例:LIGHT UP NIPPON http://lun2013.peatix.com/

例えば、被災地で花火を打ち上げる非営利活動のLIGHT UP NIPPONでは、打ち上げる花火を「チケット」として販売、「尺玉」「5号玉」などユニークな名前のチケットの他、「お気持ち」として少額の寄付を募っていました。

また、日本の各地域とタイを、料理で結ぶNPOヤムヤムソウルスープキッチンは、タイのバンコクで開催されたツアー/イベントに「《ツアーは参加できないけど、頑張ってね!応援します(^^)》」というチケットを設け、地域振興や国際交流のために活動している人達への資金を集めていました。
Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN in Thailand 《特別版》vol.01: http://peatix.com/event/9370

こうした利用方法によって、素晴らしい活動をしているイベント主催者が、新たな収入を得ています。
草の根の社会活動を応援することはPeatixのミッションのひとつです。Peatixを使ったユニークなアイデアで支援を集めている主催者を、これからも応援していきます。

さて、このような資金集めの方法をもっと手軽に利用してもらうために、Peatixは「イベント・カンパ機能」をβリリースしました。
この機能は、特に「イベントに参加できないけど活動は応援したい」という方が多いイベントに最適です。(従来のチケットを利用する方法と異なり、支援者にイベント前日のリマインドメールが送られることはありません。)

カンパ機能はイベントの設定画面でいつでも「オン」「オフ」を変更できます。カンパ機能がオンの設定になっていると、イベントページに「当日は参加できないけど、イベントは応援したい! そんなときはカンパしよう!」と表示されます。本機能が公開される前に作成したイベントはオフになっていますが、新たに作成したイベントはデフォルトでオンになっています。(不要な方は、設定画面でオフにしてください。)

イベントページ ページを見て、主催者やイベントを応援したい人がいたら、そこから少額のカンパをすることができます。

カンパ画面
この機能は本当にシンプルです。カンパの金額は、500円、1000円、2000円、3000円の4種類で固定されており、支援者はPeatixに登録する必要はありません。
また、いわゆるクラウドファンディングサービスと異なり、支援者にお礼として何か送ったり、活動の進捗などを報告する掲示板などもありません。
機能を制限したのは、なるべく多くの主催者に、気軽に使ってほしいからです。(ワンクリックで利用できる、最もシンプルな資金集めのソリューションです!!)

活動資金に困っていたり、多くの方の支援を必要としている主催者は、是非「カンパ機能」をご利用ください!

>> 機能詳細・手数料について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Featured, お知らせ, お知らせ, プレスリリース. permalink.