2012年上半期 PeaTiX Blog 人気記事トップ10

  2012年も気づいてみれば後半にさしかかりました。今回は、2012年の上半期(1月〜6月)で、特にアクセスの多かった記事を10位から順に紹介します。  
10. <イベントレポート> リアル謎解きゲーム、「謎解き大捜査線」大解剖
〜5/19に、PeaTiX1周年記念として「リアル謎解きゲーム」が開催されました。第10位は、そのイベントの写真や「謎解き」の答えを紹介したものでした。

<イベントレポート> リアル謎解きゲーム、「謎解き大捜査線」大解剖

美猫軍団に誘拐されたピーちゃんを見つけ出し救出するという
イベント、ミッションをクリアする情報を握る情報屋の居場所を
探し当て、渋谷の街20カ所に点在する情報屋や、ピーちゃんの
救出を阻む美猫軍団、リアル店舗から入手するヒントを繋ぎ
合わせてピーちゃんの居場所と、隠された檻の暗号を紐解く
という内容でした。(Read More)
   
9. 海外カンファレンス出展レポート 〜SXSW × midem × LAUNCH〜を3/23(金)@D.A.コンソーシアム(株)にて開催しました!
〜第9位は、3/23に開催された海外カンファレンスの出展報告イベントのレポートでした。「SXSW × midem × LAUNCH」が一度に学べるお得なイベントでしたが、当日の発表資料を紹介したこともあり、参加できなかった方のアクセスも多くありました。MIDEMについては、主催者の来日にあわせて2012/8/28に東京でmeetupが開催されます。主催者と話ができるのは滅多にないチャンス!応募はコチラから、お早めに。

海外カンファレンス出展レポート 〜SXSW × midem × LAUNCH〜を3/23(金)@D.A.コンソーシアム(株)にて開催しました!

イベントオーガナイザーのためのイベントをPeaTiX Live! を
開催してきましたが、今回は趣向を変え、SXSW、midem、
LAUNCHの3つの海外カンファレンスレポートとして
Startup向けの内容で3/23(金)に開催しました。
D.A.コンソーシアム(株)から会場提供や、(Read More)
   
8. 2/17(金)渋谷で「PeaTiX Live! Vol.4 音楽・アーティスト活動のこれから」を開催決定!
〜第8位は、音楽をテーマに開催したPeaTiX Liveの告知エントリーでした。ふくりゅう氏、山口哲一氏、虎岩正樹氏にご講演頂いたこのイベントは、あいにくの雨でしたが満員御礼、熱気に包まれたイベントとなりました。イベントレポートはコチラから。

2/17(金)渋谷で「PeaTiX Live! Vol.4 音楽・アーティスト活動のこれから」を開催決定!

昨年秋からスタートし、好評を頂いている、PeaTiX 主催の
イベント、「PeaTiX Live!」の第4弾の詳細が決定しました!
2 /17 (金) 20:00 から、インディペンデントアーティストを
支援する残響塾さんのご好意で、コラボレーション雰囲気
溢れる渋谷の「残響Shop(残響塾)」 が会場です!(Read More)
   
7. <イベントレポート>大盛況だった街コンイベント「羽”こん」にもPeaTiX が登場!
〜第7位は、3/25に開催された街コン「羽コン」のイベントレポートでした。人気の「羽コン」は、開始4週間後にチケットが完売、急遽追加発売となりました。このエントリーでは、ページ公開後のページビュー、チケット販売数の推移をグラフとともに紹介、告知期間と集客についての考察もあります。

<イベントレポート>大盛況だった街コンイベント「羽”こん」にもPeaTiX が登場!

3月25日に開催されました赤羽の地域活性合コンイベントの
「羽”こん」のイベント運営にも PeaTiXを利用いただき
ました!昨年頃より様々な街で開催されていて今もっとも
ホットなイベントと言われている「街コン」。全国の数百
の街で開催されるほどに活性化していますが、「羽”こん」(Read More)
   
6. <イベント考察>いつチケット販売を始めるべきか?
〜第6位は、PeaTiX内のデータを分析し、チケット販売と告知期間について考察した記事でした。チケットが完売したイベントのみを抽出し、ページビューの推移を分析すると「注目イベント」と「くちコミ型イベント」のパターンに大分できます。それぞれのパターンに最適な告知期間も導き出しています。

<イベント考察>いつチケット販売を始めるべきか?

セミナー、交流会といった各種イベントから音楽・演劇
といったエンターテイメント系の公演までPeaTiX は
様々なジャンルのイベント運営に利用されていますが、
今回は主催者さんのために「いつ頃からチケット販売
を始めるべきか?」について参考になりそうな考察を
共有します。(Read More)
   
5. 2/17(金)「PeaTiX Live! Vol.4 音楽・アーティスト活動のこれから」を渋谷・残響塾にて開催しました
〜第5位は、8位にランク・インした「PeaTiX Live! Vol.4 音楽・アーティスト活動のこれから」のイベントレポートでした。当日の写真や概要の他、プレゼンテーション資料や、ディスカッション中に紹介されたウェブサービスのリンクなどがまとまっています。イベントに参加した方の復習としても、参加できなかった方の参考としても役に立つ内容です。

2/17(金)「PeaTiX Live! Vol.4 音楽・アーティスト活動のこれから」を渋谷・残響塾にて開催しました

セミナー、交流会といった各種イベントから音楽・演劇
といったエンターテイメント系の公演までPeaTiX は
様々なジャンルのイベント運営に利用されていますが、
今回は主催者さんのために「いつ頃からチケット販売
を始めるべきか?」について参考になりそうな考察を
共有します。(Read More)
   
4. イベント集客にはソーシャルメディアを活用!
〜第4位は、PeaTiXの流入元データを分析して紹介した記事でした。(記事が書かれた1月30日の段階では)全体の7割以上がソーシャルメディアを経由した集客であることが明らかになりました。記事では、FacebookやTwitterのパーセンテージなども併せて紹介しています。

イベント集客にはソーシャルメディアを活用!

ご覧頂いた通り、FacebookやTwitterなどのソーシャル
メディアから直接PeaTiXサイトへ流入したトラフィックは
6割以上で、告知サイトを経由して流入したトラフィックも
あわせれば少なくとも全体の7割以上がソーシャルメディア
を経由した集客になっています。(Read More)
   
3. ユニークなチケット戦略でファンを惹き付けよう!
〜第3位は、東京ヴェルディのチケット戦略を紹介したエントリでした。「ピッチサイドシート」や「チャリティチケット」、「ソーシャルメディアナイト」など、ユニークなチケット販売の事例を紹介しています。

ユニークなチケット戦略でファンを惹き付けよう!

東京ヴェルディではファンの方々を魅了するスペシャル
チケットの販売に定期的にPeaTiXを利用しており、
本日はその事例を紹介させて頂きます。
【事例1】ユニークなチケットでファン満足度を最大化
(Read More)
   
2. Jリーグ初!?国立競技場のビジョンに自分の写真 & ツィート! ソーシャルメディアナイト開催!
〜第2位も、3位同様、東京ヴェルディの取り組みを紹介したエントリでした。国立競技場のビジョンに自分の写真&ツィートできる特別企画「ソーシャルメディアナイト」について、実際に参加したスタッフのレポートを写真とともに掲載しています。

Jリーグ初!?国立競技場のビジョンに自分の写真 & ツィート! ソーシャルメディアナイト開催!

先日、ユニークなチケット戦略についてBlogを書かせて頂きま
したが、本日はチケット戦略についての第2弾として、イベント
が行われる場所・日時を元に考えるチケット戦略、コンテンツ
策定について書かせて頂きます。(Read More)
   
1. ウィジェット機能と新しいiPhoneアプリをリリース!
〜第1位は、2/22にリリースしたウィジェト機能、iPhoneアプリのリリースと機能を紹介エントリーでした。発表後、今ではどちらも人気機能のひとつになっています。今後PeaTiXでは更なるバージョンアップを企画しているので、楽しみにしてください!

ウィジェット機能と新しいiPhoneアプリをリリース!

イベント運営をさらに便利にする機能をリリースしました!
PeaTiX はイベント告知から当日の入場管理まで円滑なイ
ベント運営をサポートします!
今回新たにリリースした主な新機能はこちらになります。
(Read More)
    トップ10を振り返ってみると、ユニークな事例の紹介や、イベント運営に役に立つデータ分析記事が目立ちます。今後も、イベント主催者の役に立つ情報を更新していきますので、2012年下半期もよろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Featured, p, お知らせ, お知らせ. permalink.