グループ機能を使いこなしてメンバーを増やそう!

グループ機能とは?

2016年2月より、イベント/コミュニティ主催者が「グループ」を管理できるようになりました。一人のユーザーが、主催しているイベント/コミュニティごとに複数のグループを管理することも可能です。

グループに参加してくれた人(=メンバー*1)に対して、あなたのグループの活動情報をお知らせします。

[メンバーに対する通知機能]

  • あなたが公開したイベント情報を、メールでお知らせ
  • あなたが公開したイベント情報を、アプリ上の「おすすめイベント」内に表示

(*1 グループ参加者の名称は現在「メンバー」と表示されていますが、4月以降「フォロワー」に変更されます)

メンバーが増えるとイベント集客に効果があります!!

メンバーへの通知機能(お知らせメール or アプリ上の「おすすめイベント」表示)からのチケット購入率は通常の2倍!

グループページを魅力的にして、メンバーを増やそう!

あなたのグループはピーティックスの検索結果に表示されます。また、あなたのグループのジャンルに興味・関心を持っているピーティックスユーザーにおすすめもされます。

あなたの活動に興味を持ち、メンバーになってくれる人が増えると、イベントの集客がより一層効果的に行えます。

グループに「参加しよう!」と思ってもらうことがポイントです。

素敵な写真とわかりやすい説明で、あなたのグループの活動の魅力を伝え、メンバーを増やしましょう!

なにもしていないと…

何も設定されていないグループページ
  • 何のグループなのかよく分からない
  • 活気がないように見えてしまうかも…!?

編集例

京都みなみ会館
  • 一目でどんなグループか伝わる画像
  • グループのトレードマークとなるロゴ
  • グループの簡潔で分かりやすい説明

編集は3ステップ!分かりやすさと見た目を意識して

  1. カバー画像:目を引きます!コミュニティ/イベントの活動が伝わる画像を
  2. ロゴ画像:コミュニティ/イベントを象徴するロゴがあれば理想
  3. グループの説明:グループの紹介、活動内容などの分かりやすい説明を

▶︎ [ヘルプ] グループページの編集方法

すてきなグループページ紹介

[文化・カルチャー]

本屋B&B
大人の学校

[グルメ]

ダンデライオン・チョコレート
産地テーブル

[エンターテインメント]

tamapa
ねぶくろシネマ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Peatix 活用法, Peatix便利な使い方, お知らせ. permalink.