セミナー集客のコツ「セミナー集客は月曜日の夜が最適!」

セミナー集客は月曜日の夜が最適!

こんにちは、Peatixセミナー集客サービス担当の畑です。セミナー集客の成功に向けたノウハウをご紹介しております。今回はセミナー集客のタイミングについてまとめました。

以前のブログでもご紹介しましたが、セミナー日1週間前は、申し込みが加速する時期です。( ブログ参照) この時期にあわせたセミナー集客は高い効果が見込めます。

もう一つ大切なのが、集客する曜日と時間です。良く申し込まれている曜日・時間にあわせてセミナー集客メールの配信やFacebook,twitterに投稿することで、離脱なく申し込みにつなげられます。

過去Peatixで開催されたセミナーで、申し込まれた(チケットが購入された)曜日と時間を調べてみました。

▼目次
1.曜日別の申込数
2.時間別(曜日ごと)の申込数
3.集客に最適な曜日と時間

1.曜日別の申込数
曜日別の申込数

まずは「曜日」です。週末に比べて、平日の方が申し込まれています。金曜日が一番多くて、日曜日が一番少ないという結果になりました。

できるだけ土日は避けて、平日に告知をする方が申し込みにつなげやすいということになります。

2.時間別(曜日ごと)の申込数

次に時間です。こちらは曜日ごとに特徴が出ています。平日と週末に分けて集計しました。
◆平日の申込数
平日の申込数

平日の特徴は申し込みのピークが三つあることです。

1回目は、お昼休みの12,13時台
2回目は、夕方18,19時台
3回目は、夜21,22時台

特に月曜日の夜21,22時台の申込数が多いです。

◆週末(土・日)の申込数
週末(土・日)の申込数

土曜日は10~12時にかけて申し込みのピークがあります。一方、日曜日は午前中はあまり申し込みがなく21時から23時にピークがきます。

3.集客に最適な曜日と時間

まとめますと下記の通りです。

・月曜日の21,22時台が告知に最適!
・週末よりも平日の告知が良い
・平日は12,13時、18,19時、21,22時台

週末どうしても告知をしなければならない時は、

・土曜日は10,11,12時台に告知
・日曜日は21,22時台に告知

会員の方へのセミナー集客メールの配信やFacebook,twitterの投稿、登壇者にSNS投稿をお願いする際にも上記が最適です!

Peatixでもセミナーの集客に最適な、「セミナー紹介メール」をご提供しています。200万人のPeatix会員へ向けてターゲティングをして配信できます。月曜夜の配信枠が取り合いになりそうです(笑)。メール配信をご希望の場合は、早めのご予約ください!問い合わせる

的確なタイミングの告知でセミナー集客を成功させましょう!

*Peatixでは「イベント紹介メール」の他にも様々なイベント集客サービスをオプションでご提供しています。

<関連する記事>

「イベント参加者の気持ちを知ろう!」

「イベント名はとても大切!」

「カバー画像はイベントの顔!」

「イベントページが集客を左右する!」  

「イベント集客は計画的に実施しよう!」

「イベント公開直後の集客は既存ユーザーにフォーカス!」

「申込停滞期(公開後2〜4週間)は、こまめなイベント集客を!」

「申込加速期(開催日直前1週間)は、一気にイベント集客!」

「セミナー参加率をあげる5つのポイント」

[無料提供中!] データで紐解くイベント集客のコツ

Peatixイベント集客サービス

Peatixイベント集客サービス

あなたのイベントに合ったターゲットをPeatixユーザーから選定!
「イベント紹介メール」やアプリやサイトの「おすすめイベント掲載」など、最適な集客方法をお選びいただけます。
詳しく見る >

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
イベント集客・告知. permalink.
畑 洋一郎(Yoichiro Hata)
Peatixでイベント集客サービスを担当しています。年間3000以上のイベント・セミナーの集客に携わっています。イベントのキャッチコピーから、イベント告知ページや告知期間など、集客に関わる様々なご相談にアドバイスさせて頂いています。イベント集客に関わるご相談はお気軽にどうぞ!お問い合わせはこちら